ある日の朝…目が点になった瞬間

私は朝毎日水槽の住人の餌やりをしてから会社に行きます

DSCF1677.jpg

この日もいつもの様に餌やりに行きました、

いつもの餌やり風景人工飼料を与えています

DSCF1038.jpg

こんな感じで食べてます

しかしこの日はいつもと違いました

朝水槽を見た瞬間愕然としました、

理由は…

これが水槽内にいました

DSCF1780.jpg

子エイです、しかもすべて死んでいました…

死因はオスに噛まれた?(1匹は噛まれた跡がくっきり残っておりました)

それともPHが下がっていたせい?数日前からPHメーター故障のため水入れのタイミングが計れませんでした

このメス親を飼い始めて約6年初めての出産がこんな形で終わってしまいました…

実は1カ月ぐらい前から背中の盛り上がりが大きく感じ、気にして胎動あるかどうか毎日確認していました、しかし確認すること出来ませんでした

8月ごろオスの動きが盛んで生まれるなら11月だと思ってもおりました、ここまで感じておきながら水質管理や子エイ用のシェルターなど用意しておかなかった自分自身の未熟さに腹が立ちました

今回の失敗を活かせるように次回こそ成功させたい、★にしてしまったこの3匹の子エイに誓って

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
淡水エイ | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2012/11/28 22:01
コメント:
No title
こんにちは。

お久しぶりです。

赤ちゃんエイの件、
家族として毎日一緒に暮らしている仲間・・・
心中お察しいたします。

その日、お仕事に
身が入りにくかったのではないですか。


私は・・・
大切なものを喪う時は、
大きな意味があると思っています。
喪ったものに、たくさん教えられます。


ガイヤパパさんが、エイの赤ちゃんと、
出会えるの日を祈っています。
ベルママさん
こんばんは、

お久しぶりです、1ヶ月パソコンのない生活してました(笑)

エイを飼育してから6年、赤ちゃんエイ生まれるのずっと楽しみにしておりましたのでショック大きかったです(仰っしゃる通り仕事中も気が入らなかったです)

今までメスのお腹大きかったこと何回も有りましたが全て餌食べ過ぎによるもので今回も妊娠しているか半信半疑でした…

大切なものを失って気が付くことやその意味をしっかり理解し、次は悲しい思いをしないよう最善を尽くせるようガンバリます。

管理者のみに表示