スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

100k走のタイムの比較

日曜日かなり暑かった、風もそれなりに吹いていた、そんな中での100k走を実施
いつもは100kでいっぱいになるように運動強度ゾーン3を意識して行なうが今回は運動強度ゾーン2を超えないように意識!
楽な手ごたえで1時間のベストタイムの場所を約3分遅れ、しょうがないか^ ^と楽に進む
その後、2時間のベストタイムの場所をほぼ同じタイムで通過❓❓❓
運動強度はいつもより低くて楽なのに❓折り返しをして帰路、やはりお尻が痛くなる(;´д`)が、体力はいつもより残っている、バラモンはこの後80k走るのか~🚴(;´д`)
いや~大変だ~
結果

なんと❗️今までの最高のタイム、先月のベストがこちら

約10分早くなっている❗️
あ、高度とカロリーが違うけどまったく同じコース、こんなにずれるんだなー
ロングの距離を走るには運動強度の管理が予想以上に大切ということなのかな、いつもは最後1時間くらいはバテバテだからなぁ、最後まで足が残せるような運動強度が必要❗️
次回も試してみることだな❗️
ただ前回はceepoではなく、アルミロードだった空が要因かも、そんな落ちでは無いことを祈る(笑)
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ライド | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2017/04/17 20:04
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。